So-net無料ブログ作成

秋のお楽しみ 一ノ倉沢 ハイキングコース編 [アポロ]

日に日に秋も深まってきている今日この頃。
我が家のアポロは元気です[わーい(嬉しい顔)]

この秋一番の寒さとなったある日の事。
我が家は紅葉を見に群馬県みなかみ町にある一ノ倉沢まで出掛けることに[車(セダン)]

一ノ倉沢は、剱岳、穂高岳とともに日本三大岩場のクライミングの聖地とも言われています。
もちろんクライミングはできないので、一ノ倉沢までのハイキングコースを歩きます[るんるん]

谷川岳ロープウェイの駐車場に車を停めて、ここからハイキング開始[exclamation]

はじめは上り坂~[あせあせ(飛び散る汗)]
普通のアスファルトの道を歩きます[足]

DSC06504.jpg

一ノ倉沢までは3.3㎞。約1時間ほどで到着する予定です。

DSC06505.jpg

のんびりと歩きます。
道は舗装されているので歩きやすいです。
アップダウンもないので初心者にもお奨めです[わーい(嬉しい顔)]

落ち葉が敷き詰められた道をテクテク[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC06515.jpg

DSC06514.jpg

アポロにはちょっと物足りないかな?

お天気は生憎の曇り空。前日まではお天気良かったのに~[バッド(下向き矢印)]
午後からは雨も降りだすとか…さすが雨男[ふらふら]

DSC06518.jpg

そんなこんなでマチガ沢まで到着[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3651.jpg

DSC06521.jpg

お天気が良ければもう少し山の景色も綺麗だったかな~。

そして、さらに30分ほど歩き一ノ倉沢に到着[exclamation]

DSC06573.jpg

荒々しい岩壁は迫力があります[目]

IMG_3653.jpg

DSC06529.jpg

DSC06532.jpg

遭難者の人数はギネス記録にもなっているということ…。

難易度の高い岩壁なんですね。もちろん私たちは登ることなんて出来ませんから、
ただ眺めているだけ。

一ノ倉沢まではバスも通っています[バス]

DSC_5130.JPG

まだ少し時紺に余裕があったので、もう少し先の幽ノ沢まで行ってみることに。
岩壁には一ノ倉沢で命を落とした方々の名前が刻まれてました。

DSC06540.jpg

DSC06543.jpg

DSC06550.jpg

20分ほど歩くと幽ノ沢に到着。

DSC06562.jpg

DSC06560.jpg

IMG_3662.jpg

IMGP3623.jpg

今にも雨が降りだしそうなので、写真を撮って谷川岳ロープウェイまで戻ります。

『熊の出没に注意』の看板にドキドキ[がく~(落胆した顔)]

DSC06564.jpg

ここだったら冬はスノーシューでも来れそう。
また雪の季節に訪れてみたいです。

DSC06568.jpg

アポロも谷川岳警備隊に入隊する?

DSC06580.jpg


約3時間ほどのハイキングも無事終了[るんるん]
少し遅めのお昼はバームクーヘンカフェ「GARBA」でランチ[レストラン]

PhotoGrid_1477658710819.jpg


PhotoGrid_1477658643422.jpg

とてもおいしかったです。
帰りにバームクーヘンのお土産も買ってしまいました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_3679.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0